配達員の女性とハガキ

発送代行で圧着ハガキ投函の手間を省きましょう

業者に頼んで圧着ハガキを作ってもらうのは、単に作成の手間を省けるという事だけではないメリットがあります。仮に自作した場合には用紙を用意してそれを印刷し、さらに郵便局へ持ち込んで発送の手続きをする必要があります。その点業者に依頼した場合にはインターネット上で発注の手続きをして、印刷するデータを送付するだけですから実質的な手間はほぼかかりません。そしてオプションになりますが、発送の手続きの代行までしてくれるサービスもあります。圧着ハガキの作成は専門業者に依頼したとしても宛名の印字は自社で行うというケースの場合には、印刷完了後はまとめて自社の住所宛に送られてきて納入となりますが、宛名印字も業者に依頼した場合には自社に発送せずに、業者の方から直接郵便局に投函という形になります。一旦自社を経由しないのでスピーディーに顧客の下へ届けられますし、部数が大量になるほど投函するだけでも多くの労力が必要になるので、その分を全て肩代わりしてもらえることになります。そのため、業務への影響を最低限に抑える事が可能です。また圧着ハガキを広告として利用する場合には広告郵便割引が適用されますが、そちらの手続きも発送代行を利用すると手続きも代わりに代行してもらえます。初めて利用するという場合でも手続きの不備などの心配が無いのでお勧めです。

最新の情報

最新記事一覧

Top